Pediatric Dentistry

小児歯科

小児歯科とは?

小児歯科とは、お口の健康管理を行いつつお子様の永久歯が生え揃うまでの間に、虫歯治療や予防、歯をケアするための習慣付けなどをお手伝いする
診療科目です。

お子様が将来、お口のトラブルで悩むことが少なくなるよう、また健全な食生活を送れるように、乳歯の頃からしっかりと治療や予防、アドバイスを行ってまいります。

年齢・成長などに合わせたケア

乳歯は永久歯に比べてとても軟らかく、小さい歯です。そのため虫歯に罹りやすく、進行が速いのが特徴です。

こうした事情を踏まえ、当院では個々の年齢・成長などに合わせて治療を行います。また、お子様の歯の発育に関する健康相談にも応じております。

小児の虫歯予防

小児の歯の特徴は、下記のように年齢によって、虫歯の生じやすい場所に差があることです。

年齢に応じた虫歯になりやすい場所を知った上でケアすることは、小児の虫歯を予防するにあたっての肝心なポイントです。

診察の様子